予防歯科

さくら歯科では、日頃から予防意識を持って頂けるように努めております。
予防については、患者さまそれぞれ歯の大きさから並び方が違いますので一人一人にあった、予防の仕方は違います。
ブラッシングにしても、ブラシの当て方によっては、磨き残す場合もあります。
当院では、歯科衛生士だけではなく、歯科医師自ら、患者さまのお口のクリーニングをさせて頂いております。お口の事で気になる事があれば、当院へご相談ください。

 

こんな方は、ご利用ください。

 歯茎から出血するようになった

 お口の中をリフレッシュしたい方

 歯周病の改善や進行を防止したい

  口臭が気になる

 食べ物を食べると染みる方

 

虫歯

さくら歯科では、強い痛みがあって抜髄(神経を抜くこと)が本当に必要な場合を除き、極力神経を残すように心がけています。そのためにも、定期的に歯科検診を受けて頂くことが大切です。虫歯の初期段階を見つけることにより、早期治療が可能になります。

虫歯は「歯がしみる」「歯が黒くなっている」などの症状がある場合、虫歯である可能性があります。虫歯は再発しやすい病気でもありますので、日ごろからご自身で虫歯予防して頂けるように歯科衛生士がブラッシング指導を行います。歯に異変が起こってから歯医者に行くのではなく定期的に検診を受けるように心がけましょう。

 

歯周病

歯周病の原因は、歯磨きが不十分であることなどにより、口の中の常在菌が歯垢・歯石となって蓄積して炎症を起こす事にあります。初期段階では、自覚がなく、赤みや・腫れ・出血などにより症状が進行している状態で治療を行うケースがほとんどです。

大事なのは、日頃のケアと早期発見・早期治療が大切です。治療については歯周病の症状の程度によりますが、しばらくは期間を空けずに掃除やプラークコントロールなどを行い、歯と歯茎の隙間である歯周ポケットの溝の深さの数値や、歯の動揺などを確認していきます。

常日頃から、ご自分の歯に興味を持って頂き、お口の状態を把握して頂くことが予防の第一歩です。

 

お気軽にお問い合わせください。089-966-1776受付時間 9:00-18:00 [ 木・日・祝日除く ]

ネット予約はこちら